地域包括ケアシステム

成本迅

「防サギ」にはシステムが必要だ

高齢消費者が特殊詐欺や消費者被害に遭うことが続いています。特殊詐欺被害は平成29年には全国で394.7億円にのぼり、被害者の大半を70代、80代の女性が占めています。高齢者をターゲット...
成本迅

認知症でも安心して暮らし続けられる社会を、具体的に考える

私は認知症の専門医として日々、認知症の診断や治療に関わっています。認知症になって一番困るのは、判断力や理解力が低下して、社会生活に支障が出るということです。とても便利なサービスでも、それを見つけたり、...
成本迅

審議会でお話ししたこと

第20回金融審議会市場ワーキング・グループで発表の機会をいただきました。 外部リンク:金融審議会「市場ワーキンググループ」第20回議事次第 外部リンク:駒村委員、成本参考人、野村委員提出資料 ...
成本迅

高齢者の生活を豊かにするITとは?

高齢者、そして認知症の人を包摂する社会システムを構築するためには、ICTの活用が欠かせない。その進歩は目覚ましく、毎月新しい技術やサービスが発表され、私たちの生活は益々便利になっている。電子マネーの普...
佐々木淳

病院と、地域包括ケアシステムと、私たち

複数の慢性疾患を抱える高齢者には、急性期病院や専門診療など、これまでの医療の存在価値を支えてきた武器が通用しません。在宅医は病院が高齢者に最適化した入院医療を提供していないと苛立ち、病院は在宅高齢者の...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました