東京新橋に、個人も受けられる来店型の新型コロナ唾液検査センター開設 1回2,900円

フィーチャー
スポンサーリンク

 東京新橋に、個人も1回2,900円で受けられる新型コロナの唾液検査を行う専用のセンターが開設されることが分かった。ネットで来店時間を予約し、PCR検査の精度と同程度と確認されている唾液検査キットを使用した検査を受けられる。結果は翌日にも判明するという。

法人向けは1人あたり2,500円、来店せず検査キット送付での受検も可能

 4日にセンターを開設するのは、木下工務店などを傘下に持つ木下グループがこの事業のために設立した完全子会社。グループではこれまで、傘下の医療法人が監修してグループ従業員、および希望したグループ外の企業にもPCR検査サービスを提供してきており、得たノウハウをもとに展開する。

 また検査には『東洋紡株式会社新型コロナウイルス検出キットSARS-CoV-2 Detection Kit』を使用する。この検査キットは厚生労働省健康局結核感染症課及び国立感染症研究所が、『臨床検体を用いた評価結果が取得された2019nCoV遺伝子検査方法について(2020年9月30日版)』として公表している中で、陽性一致率及び陰性一致率ともに100%と評価されている製品だという。

 検査の受付は、来店時間をWebサイトで予約するかたちとなっておりすでに受付を開始している。唾液採取時間は3分前後で、翌日に検査報告書をご本人に通知するという。同センターでは​また、企業団体、自治体向けにも1人あたり2,500円(税別、50名から)で検査を受け付ける。こちらの場合来店ではなく検査キットを配送し、自身で唾液を採取、返送するかたちになる。

タイトルとURLをコピーしました