フィーチャー

政府、アベノマスク「検証はしていないが一定の効果ある」と回答 野党議員の質問主意書に

2020年7月1日

新型コロナウイルス対策で全世帯に配布されたいわゆる「アベノマスク」について、野党議員がその性能の検証について問うた質問主意書に対し、政府が「感染拡大の防止に一定の効果を有する」と答弁したことが分かった。

「特段検証はしていないが、効果があるものと認識」

これは参議院の小西洋之議員(無所属)が政府に対して出した質問主意書に6月30日付で返答したもの

答弁書では、布マスクがウイルスの吸引遮断や飛沫の拡散防止にどれほどの性能を有しているかについては、「特段の検証を行っていない」と説明。ただ、着用することで、「せきなどで生じるウイルス等の病原体を含む飛沫の飛散を防ぎ、感染を防止する効果がある」との認識を示し、感染拡大の防止には一定の効果を有するとしています。そのうえで、「アメリカの疾病予防管理センターなどでも同様の見解が示されている」と紹介した。

小西議員が問いただした検証については「検証の詳細については承知していないため、お答えが困難」としている。


You Might Also Like